【MHW】弓で火力が出ない!どう戦えばいい?

108: 名無しさん 2019/02/01(金) 15:22:20.91 ID:bHY/sewD0
すいません、ちょっと長くなってしまいました。

弓を使っている方に質問です。
自分は弓を一度も使った事がない人間です。弓の基本的な立ち回りというか、戦い方について簡単に教えて下さい

よく2人っきりで遊ぶフレがいます。彼も真面目に戦ってはいるとは思うんですが、クエストクリア後の活躍したハンターのところでまあまあ自分がベテランハンター(モンスターに与えたダメージXXXX)というのを取ってしまいます。

こちらは属性武器の使い分けこそしていますが、便利スキル(属性やられ無効、強化持続、回復速度3など)で埋めていて、攻撃系スキルは一切付けていません。
にも関わらずベテランハンターを取るというのは、フレのダメージがあまりにも低い為なんだと思います。

何となくそう思ってからフレがしている事を見ていたら、常にパシュンパシュン連射していて、モンスターが転んだ時に一度だけ貫通弾のようなシュバババっとなるのを打っているのみの様子でした。

昔MH2をやっていた時、弓の方は基本的に溜め打ちのようなものをしていた記憶があります。彼は溜めている様子は一切ありません。

もし彼の戦い方で間違っているとしたら、何か教えてあげられればと思っています。
簡単で結構ですので、助言頂けませんでしょうか。

110: 名無しさん 2019/02/01(金) 15:32:12.33 ID:/VwEdBlM0
>>108
今回はパシャパシャでも繰り返してれば溜めレベル上がったのと同じにはなる
ただ溜めとチャージステップを駆使した方が臨機応変に高火力を維持できる
貫通弾みたいのは竜の一矢だと思うけどあれは限定的な使い方を除外すると基本的に弱い
多分お友達は弓の立ち回りを全く知らないと思うので
初心者向けの弓の立ち回り講座のような動画を見せてあげた方がいいと思う
その様子じゃ恐らく属性特化もしてないだろうし

112: 名無しさん 2019/02/01(金) 16:51:07.36 ID:ZPmJLnJ9M
>>108
その人が楽しいと思う戦い方正解だと思います
火力を求めていればCSを教えてあげればいいけど

113: 名無しさん 2019/02/01(金) 16:53:41.71 ID:FEtfaAq5d
>>108
2人ならベテランハンターはおかしくないと思います
(半分のダメージとかじゃなかったっけ)

110さんの通りチャージステップ(CS)を織り込んで一矢を封印
スキル面では体術/属性強化/弓溜め段階開放/弱特/属性会心あたり
それ以外には距離とモンスターの弱点狙うこと
過去作品とは立ち回り方は別物です

アドバイスとしてはこの位で以下は理由

CS立ち回りについて
射撃(デフォR2ボタン)パシャパシャ繰り返しで溜めレベル上がり
溜めレベル高い方が高いダメージを出せる
パシャ(溜め1)パシャ(溜め2)パシャ(溜め3)
CSを織り込むとこれが
パシャ(溜め1)パシャ(溜め2)パシャ(溜め3)CSパシャ(溜め3)
の様に溜め段階を維持して矢を放てるためです

またこの立ち回りによる弓のダメージソースの多くは属性ダメージになるため
ヒット数の多い剛射(丸ボタン)を射撃の代わりに使うことで更に火力向上になる
(但し火力と引き換えに撃つ度にスタミナ消費)

スキルについて
弓溜め段階開放により溜め4を使える様になる
体術は立ち回り上必要になるスタミナ対策
他は属性ダメージ向上

距離について
距離によってダメージが変わるため付かず離れずの1コロリン程度の距離が良い
(ほんとは発射から着弾までの時間だけど感覚掴むの困難だから)

モンスターの弱点について
属性は肉質0の部位もあるためで適切な場所を把握して撃つこと

>>111
新しいモンスター
歴戦王クシャ/ナナ/ゾラ/ゼノ/マム、ベヒーモス
今配信されてるイベクエのドスジャグラスなんかもなのかな

弓に関して優秀な装備装飾品は残念ながら。
ベヒーモス装備は近接なら全般的に使えるはず

115: 名無しさん 2019/02/01(金) 16:57:55.40 ID:BZa1jiaf0
>>113
7割

116: 名無しさん 2019/02/01(金) 17:01:04.52 ID:FEtfaAq5d
>>115
7割だったかサンクス

121: 名無しさん 2019/02/01(金) 18:05:58.23 ID:A2UnjLiRd
>>108
弓は属性武器なので各属性の装備を作る
必須スキルとして自分のプレイスキルにあわせて生存
そして体術5相当 弱特 属性会心 属性強化 弓為解放等
立ち回りとしては色々有るけど基本的に今回はただR2連打してると 溜め→1溜め2→…と増えていく
ただ、そのままだと溜め4の後に溜め1に戻ってしまう
そこでcsを使うことによりタメ段階の維持が可能となります
弓タメ開放スキルをつけているものとして話すと、
r2 r2 r2 r2 cs r2 cs r2
r2 r2 r2 r2 cs r2 ○ cs r2…
等の立ち回りによりタメ段階を維持したまま戦えます

また、未攻撃時に○を押すとQSと呼ばれるスタミナ0で打てる攻撃がでる
射程が短く威力も弱いものの、スタミナ消費無しでタメ2に繋げることができる
敵がダウンした際など、頭にいきQS r2 ○ r2 ○ cs…等の立ち回りも可能となります

111: 名無しさん 2019/02/01(金) 15:35:55.56 ID:RbghLvy/0
歴戦王テオが出たあたりからプレイしてないのですが、新しいモンスターや優秀な装備装飾品その他楽しめるコンテンツなどは追加されていますか?
弓をメインにプレイしているので装備は弓に関して教えてほしいです

114: 名無しさん 2019/02/01(金) 16:54:18.66 ID:i5cP8ww30
ライトボウガンでヴォルガノス対策なら
メイン弾にサブ火炎弾が撃てる銃で適時回し撃ちも有効やで
演劇通常弾運用とか炎妃斬裂弾運用とか

>>111
楽しめるかどうかは知らんけど弓と関係あるやつなら
★7USJクエ(ジャンプ鉄人の呪い解除)が配信された、
歴戦王マムの皇金シリーズ(特に水)が当たり武器で追加された辺りかな
強化個体でない新モンスはベヒーモス以来いない

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最新記事

目次

クリア後やりこみ攻略
クリア後やりこみ要素、HR50以降にやるべきことまとめ
効率の良いHRの上げ方まとめ
マカ錬金で好きな装飾品を入手する方法・やり方
歴戦個体古龍の痕跡のある場所と出現条件
歴戦古龍の痕跡を効率よく集める入手方法まとめ
危険度2の歴戦モンスターの効率の良い痕跡の集め方
龍脈石系素材の効率の良い入手方法まとめ
武器種別のおすすめカスタム強化一覧
武器種別おすすめ装備
武器種別のヴァルハザク用おすすめ装備
上位序盤で強いおすすめの防具装備
HR50からの最強テンプレおすすめ装備防具
HR50以降のモンハンワールドのやりこみ要素、楽しみ方まとめ
サポート型キノコ広域麻痺おすすめテンプレ装備
武器種別のおすすめカスタム強化一覧
歴戦イビルジョー用のおすすめテンプレ装備・防具
拡散ヘビィボウガンのテンプレ装備
上位の最強おすすめ防具まとめ
太刀 大剣 片手剣
双剣 チャアク スラアク
ハンマー ガンランス ライトボウガン
ヘビィボウガン 操虫棍
ランス
武器別のおすすめ装備
タイラントブロスⅡ
ロイヤルバースト
麻痺片手剣・ハンマーのおすすめテンプレ装備・防具まとめ
【弓】アーロイの弓
【弓】ジャナフアルカウス
【弓】飛雷弓
【双剣】ラースプレデター
【大剣】ジャグラスハッカー
【大剣】竜熱機関式【鋼翼】
【太刀】天上天下無双刀
【太刀】カラミティペイン
【操虫棍】撲滅の導灯
モンスター攻略
ネルギガンテ
ヴァルハザク
テオテスカトル
クシャルダオラ
イビルジョー関連
イビルジョーの倒し方・攻略方法とクエスト出現条件
イビルジョーのクエスト解放条件、痕跡のある場所
イビルジョー装備バンギスシリーズの強い点・評価
恐暴竜(イビルジョー)の大牙・宝玉の効率の良い集め方入手方法
初心者ガイド・攻略情報
モンハンワールド初心者が知っておきたい8つのテクニック・攻略方法
ネルギガンテの痕跡のある場所まとめ
【モンハンワールド】効率の良い痕跡集めのやり方!【見つからない人必見!】
逆鱗・宝玉・~袋系を効率よく集める方法【MHW】
入手しづらい消費アイテム・レアな素材の集め方まとめ
おすすめ装衣と入手方法すべてまとめ
食材の入手方法と発動スキル効果まとめ
おすすめの食事スキル効果とお食事券の入手方法
モンスターの弱点一覧
プーギーの服入手方法まとめ
お金・調査ポイント稼ぎ
効率の良い金稼ぎ・金策のやり方まとめ【保存版】
1回で3万以上!ドスジャグラス追剥ぎ装衣狩りのやり方
10分で1万稼げる!黄金魚釣りマラソンのやり方
最強の調査ポイント稼ぎ!青い宝石マラソンのやり方
調査ポイントを効率よく稼ぐ方法まとめと使い道
闘技場
闘技大会(闘技場)Sランク攻略方法・コインを効率よく入手する方法
リオレウス亜種 ディア、ディア亜種 ウラガンキン
ラドバルキン
環境生物
レア環境生物の入手方法といる場所まとめ
虹色ドスヘラクレス カセキカンス
ゴワゴワクイナ フワフワクイナ
コラボイベント
ストリートファイター5(リュウ)
Horizon zero dawn(アーロイ)
ロックマン

カテゴリー

ページ上部へ戻る