【モンハンライズ】徹甲ライトボウガンおすすめ最強装備【MHRise】

今回は、モンハンライズ(MHRise)における徹甲ライトボウガンのおすすめ最強テンプレ装備や防具とおすすめスキルを紹介していきます。

おすすめスキル

スキル
(おすすめ度)
スキル効果、ポイント
砲術
(★★★)
徹甲榴弾の火力をあげる必須スキル
反動軽減Lv3
(★★★)
反動を抑える。徹甲ライトはレベル3必須
装填速度
(★★★)
リロード速度が上がる。最低でもLv2までほしい。
弾丸節約
(★★★)
まれに弾を消費せずに発射できる
装填拡張Lv3
(★★)
ボウガンの装填数が増える。レベル3まで上げる必要がある
攻撃
(★★)
攻撃力をあげる火力スキル
回避距離
(★★)
ステップの距離が延び、回避しやすくなるおすすめの生存スキル
KO術
(★★)
スタンがとりやすくなる
ひるみ軽減lV1
(★★)
のけぞり無効化

「」は強い?弱い?評価

おすすめの徹甲榴弾ライトボウガン「禍ツ弩ノ幽鬼ドシュー」


徹甲榴弾Lv3を撃つなら、マガイマガドライト「禍ツ弩ノ幽鬼ドシュー」がおすすめです。斬烈弾も装填できるので、徹甲が少なくなったら斬烈を撃つことができます。ちなみに通常弾Lv3も撃つことができ、何でもできてどの弾も撃てる万能なライトボウガンです。ただ、反動や装填速度をスキルで補う必要があります。

KO術Lv3発動!護石難易度低めの徹甲ライトおすすめ装備

防具 スキル

ウツシ裏【御面】覇
神凪【元結】
弾丸節約Lv2
業物Lv2
翔蟲使いLv1

ヴァイクSメイル

ジャナフSアーム
攻撃Lv2
・KO術Lv2

ジャナフSコイル
攻撃Lv2

ヴァイクSグリーヴ
装填拡張Lv1
護石 弾道強化Lv1、スロット2×1
装飾品 抑反珠【1】*3早填珠【1】*3砲術珠【2】*3耐衝珠【1】*1装填珠【3】*2KO珠【2】*1
発動スキル
攻撃Lv4 弾丸節約Lv3 KO術Lv3
装填拡張Lv3 反動軽減Lv3 装填速度Lv3
砲術Lv3 業物Lv2 翔蟲使いLv1
ひるみ軽減lV1
  • 護石難易度が低いおすすめの徹甲ライト装備です。KO術Lv3でスタンも取りやすく、攻撃Lv4も発動しているので火力も十分です。その他徹甲ライトボウガンに必須のスキルが発動しています。

最高の火力を誇るマガイマガドライト最強テンプレ装備

防具 スキル

ウツシ裏【御面】裏
神凪【元結】
弾丸節約Lv2
業物Lv2
翔蟲使いLv1

ヴァイクSメイル

マギュルSラーマ
・爆破やられ耐性lV1
・ひるみ軽減lV1

ジャナフSコイル
攻撃Lv2

ヴァイクSグリーヴ
装填拡張Lv1
護石 弾道節約Lv1、スロ2
装飾品 抑反珠【1】*3攻撃珠【2】*2早填珠【1】*3点射珠【1】*1砲術珠【2】*3装填珠【3】*2
発動スキル
攻撃Lv4 弾丸節約Lv3 装填拡張Lv3
反動軽減Lv3 装填速度Lv3 砲術Lv3
業物Lv2 翔蟲使いLv1 爆破やられ耐性lV1
ひるみ軽減lV1 ブレ抑制Lv1
  • マガイマガドライトボウガンのテンプレ装備の中でも理想的なスキルが発動しているテンプレ装備です。護石が弾丸節約Lv1、スロ2で作れるのも嬉しいポイントです。徹甲ライトの必須スキルとレベルを発動できています。

最高火力!攻撃Lv7発動の徹甲ライトボウガン最強装備

防具 スキル

ヴァイクSヘルム
装填拡張Lv2

ヴァイクSメイル

プケプケSアーム
弾丸節約Lv1
弾道強化Lv1

ジャナフSコイル
攻撃Lv2

インゴットSグリーヴ
攻撃Lv2
見切りLv2
護石 弾丸節約Lv2、スロット2
装飾品 抑反珠【1】*3攻撃珠【2】*3早填珠【1】*3砲術珠【2】*3装填珠【3】*1
発動スキル
攻撃Lv7 装填拡張Lv3 弾丸節約Lv3
反動軽減Lv3 装填速度Lv3 砲術Lv3
見切りLv2 弾道強化Lv1
  • 攻撃Lv7発動の徹甲ライトボウガンの最強クラスの火力を出せるおすすめテンプレ装備です。砲術Lv3・攻撃Lv7に加えてマガイマガドライトに必要なボウガンスキルが発動しています。
ライトボウガンおすすめ装備

貫通速射

放散弾速射

斬烈

徹甲榴弾

おすすめ装備構成

斬烈ライト

貫通速射ライト

放散弾ライト

徹甲ライト

ナルガ大剣

ゴシャハギ大剣

ナルガスラアク

コンクエスタ

ナルガハンマー

ナルガ太刀

レイジネイルー

貫通弓

ジャナフ弓

百竜弓

ナルガクルガチャアク

金剛盾斧

ガルハウル

角槍ディアブロス

ナルガ片手剣

百竜笛

おすすめ攻略
マカ錬金解析データ 全マップ採掘ルート
サイドクエスト サブキャンプの場所
キャラメイクレシピ 入れ替え技

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最新記事

ページ上部へ戻る