【弓 入れ替え技】剛射【絶】の解放条件、評価とおすすめ度【モンハンライズ】

今回は、弓の入れ替え技(鉄蟲糸技)「剛射【絶】」の解放条件と強いか弱いか、おすすめできるかについてのみんなの評価を紹介していきます!ぜひ参考にしてみてください

剛射【絶】の使い方、効果

使い方 効果
射撃後、A 通常の射撃後、強力な射撃をおこなう。溜め段階を上げた射撃が行われる。(最大レベルは超えない)通常の剛射に対し、スタミナ消費量が増えるがモンスターの気絶を狙うことができる。

剛射【絶】の解放条件

集会所★6解放後、「鍛えよ!弓の型」をクリアすることで解放されます。ウツシ教官に話しかけましょう。

【みんなの評価】は強い?弱い?おすすめできる?

160: 名無しさん 2021/03/30(火) 13:26:52.84 ID:+oV6PPwl
絶は威力自体は変わってないのかな
スタミナの消費もそこまで増えてる感じもしないけどスタンは取れない
結構頭貼り付いたんだけどな

361: 名無しさん 2021/03/30(火) 23:37:54.59 ID:jfw19Bko
連写と拡散は剛射絶でいいとは思うけど貫通もこれ絶でよくないか?
滅気怯み追加されるのが貫通でも強すぎる
どうせヤツカダで体術5スタ急3付けるんだからスタミナも問題にならないし
362: 名無しさん 2021/03/30(火) 23:41:40.64 ID:KoZixPk1
貫通なら貫通仕様の剛射になるから普通に撃つ

761: 名無しさん 2021/04/01(木) 00:54:12.50 ID:WELZ38+l
変更技の絶・剛射て使ってるひといる?弓で気絶とか狙えんし意味なくね?

762: 名無しさん 2021/04/01(木) 00:55:58.38 ID:Hc7XwsgJ
どうして気絶を狙えないと思うのか
ほとんどのモンスターに連射と拡散ならソロで2スタン、貫通でも1スタン取れる
滅気怯みも入るようになるからスタミナ管理出来てエイムに自信あるなら試してみなよ

763: 名無しさん 2021/04/01(木) 01:06:04.04 ID:fp1HjYgs
初めてマルチ行ったけど剣士たちのケツにぶち込むのハラハラした…
ついちょっと照準上げちゃった…

764: 名無しさん 2021/04/01(木) 01:10:10.50 ID:gF4mLcC0
気絶取れなくは無いけど
剛射のスタミナ消費倍にしてまで欲しくは無いかなぁ

934: 名無しさん 2021/04/01(木) 13:44:09.80 ID:h8bfN/F1
ジャイロ敬遠してたけど結構いいな
感度20ぐらいにして基本はスティックエイムだけど剛射でAボタンに指置かないといけないときの微調整に使ってたらかなり快適だわ

old;font-size:16px;line-height:24px;”> 剛射絶、モーション的には剛射と全く同じで
純粋に剛射のスタミナ消費増えた代わりにスタン蓄積がついた技
蓄積値は体感低めで1クエストで1回くらいのスタンとれるイメージ
あと、剛射絶をセットしてるとにらみ撃ちの射撃と矢切にもスタン蓄積効果が付与されてる

615: 名無しさん 2021/03/28(日) 10:14:07.15 ID:WiMGWgSr0
>>613
サンクス!
威力上がる訳じゃないしコンボ回数減るなら微妙そう…

666: 名無しさん 2021/03/28(日) 14:36:58.49 ID:Jt+n7U3w0
ごうしゃと絶ダメージは一緒なんかなこれ

668: 名無しさん 2021/03/28(日) 14:39:00.51 ID:XxXhlKZh0
気絶値が乗るってだけやな

入れ替え技/鉄蟲糸技

入れ替え技一覧
鉄蟲糸技/組み合わせ技の解放条件、キークエスト【MHRise】
太刀
桜花鉄蟲気刃斬 抜刀二連斬り 気刃無双斬り連携
大剣
ガードタックル 金剛溜め斬り 激昂斬
片手剣
滑り込み斬り 風車 滅・昇竜撃
双剣
鬼人空舞 鬼人化【獣】 櫓越え
ランス
ジャストガード ガード強化 流転突き
ガンランス
地裂斬 ブラストダッシュ ガードリロ-ド
ハンマー
ダッシュブレイカー 溜め変化:勇 水面打ち
狩猟笛
旋律モード:響 共鳴音珠 しらべ打ち
スラッシュアックス
飛翔竜剣 突進縦斬り 属性解放フィニッシュ
チャージアックス
高圧廻填斬り 反撃重視変形斬り アックスホッパー
ライトボウガン
扇回移動 ステップ回避 属性強化リロード
ヘビィボウガン
回復機関・狙撃竜弾 タックル カウンターチャージャー
身躱し矢斬り 飛翔にらみ撃ち 剛射【絶】

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最新のコメント一覧

最新記事

ページ上部へ戻る